毛穴パックはダメ?スキンケアで毛穴のつまりを取る方法

MENU

毛穴パックはダメ?スキンケアで毛穴のつまりを取る方法

しっかりクレンジングや洗顔をしたつもりでも、毛穴に汚れが残ってることがありますよね・・・。
ファンデーションを塗ってから気づくこともあって・・・すごくテンション下がります。

 

特に、大人肌の中で皮脂分泌が多いUゾーンに、毛穴つまりが多く見られることがあります。

 

憎き毛穴つまりを取るためにはどうすればいいか?
大人肌に刺激を与えず、うまく毛穴つまりを取る方法をご紹介します。

 

毛穴のつまりの原因

そもそも、毛穴につまってるものは何?
すごく気になりませんか?
本当に皮脂だけ?ファンデーション?

 

などなど、考えだすとキリがないです。

 

ズバリ、毛穴のつまりの正体は「皮脂」と「角質」なのです。
この2つが混ざり合って、さらにファンデーションなどの残りが混ざることもあります。

 

毛穴につまっている白いものを「角柱」と言いますよね。
角柱が単純につまっているだけの状態のニキビを「白ニキビ」と言います。
そう、角柱は白いから「白ニキビ」と呼ぶのです。

 

ニキビになっていなくても、単純に毛穴に白い角柱がつまっていると、毛穴も目立って、せっかくのファンデーションも台無しです。。。

 

毛穴パックは逆効果・・・?

毛穴につまっているものを素早く取ってくれる毛穴パックは、すごく人気がありますよね?
でも、余計に毛穴のつまりを促進させるので逆効果なのです。

 

しかし、毛穴パックと言っても実は2種類あるのです。
「はがすタイプ」と「クレイパックタイプ」の2つなのですが、それぞれの効果をご説明しますね。

 

はがすタイプに注意!

毛穴パックといえば、やっぱり「はがすタイプ」がメジャーですよね。
毛穴のつまりが気になる部分を水で濡らしてから、毛穴パックシートを貼ってはがすというものです。

 

はがすとシートには、白い角柱がくっついて、毛穴の汚れもごっそり取れているのです。
確かに毛穴は綺麗になりますが、、、乾燥肌、敏感肌に傾きかけている大人の肌には逆効果です。

 

ベリっとはがすときに、必要な角質層や皮脂まで一緒に取ってしまうのです。
その結果、肌の乾燥を促進させてしまい、、、乾燥を防ぐために皮脂がさらに分泌されます。

 

すると、、、また毛穴がつまって白いポツポツができてしまうのです。

 

しかも、乾燥が進むので今までよりも早いペースで、毛穴がつまることになります。

 

クレイパックはOK!

はがすのではなく、洗い流すタイプの毛穴パックもあります。
いろんなタイプのパックがありますが、中でもオススメなのがクレイパックです。

 

クレイは泥のことですね。
クレイは、海底から採られるミネラルたっぷりの泥です。

 

中国のカオリンやフランスのモンモリナイトなどが有名で、ミネラルで肌を潤わせながら、泥の吸着力で汚れを吸い取りってくれます。

 

洗い流すだけなので、肌にも刺激や負担を与えないのが、大人肌にはすごくいいですよね。

 

毛穴つまりを解消させるクレンジング&洗顔方法

 

毛穴パックは、定期的に実践する毛穴つまりケアです。
それに対してデイリーケアで重要なのが、クレンジングと洗顔ですね。

 

毛穴のつまりを解消するために、ゴシゴシ念入りにクレンジングと洗顔をしたいところですが、、、実はそれも逆効果なのです。

 

正しいクレンジング&洗顔方法を知って、効果的な毛穴つまり対策をしましょうね!

 

毛穴つまりのためのクレンジング方法

 

洗顔にも言えることですが、クレンジング前には必ず蒸しタオルか、ぬるま湯で顔を温めましょう。
温めることで毛穴が開いてくれるので、毛穴の汚れが落ちやすくなります。

 

肌への負担も減るので、かなりのポイントになりますよ!
寒い季節は、毛穴がキューっと締まっているので、汚れも落ちにくいのです。

 

1. 手のひらにクレンジング剤を出す
肌を温めたら、乾いた手のひらにクレジング剤を100円玉くらい出します。
濡れた手でも大丈夫なタイプのクレンジング剤でも、できるだけ乾いた手で使うことです。
というのも、どんなクレンジング剤でも水が混じるだけで、洗浄力が落ちてしまうのです。

 

手のひらにクレンジング剤を出したら、もう片方の手のひらを軽く合わせてクレンジング剤を温めます。
クレンジング剤を少し温めるだけでも、洗浄効果が上がります。

 

2. 目と口の周りをマッサージする
目や口の周りは、角質層も薄いので刺激に弱いのです。
その証拠に、すごく乾燥しやすいですよね?

 

気がつくと目尻のシワやほうれい線が目立ってしまっていたりします・・・。

 

目や口の周りは、あまり力を入れずにクルクルとマッサージします。

 

アイメイクをしている場合は、他の部分にコスメの汚れが広がらないように注意しましょう。
ファンデーションも落ちにくくなるので、毛穴つまりの原因になります。

 

3. Tゾーンをマッサージする
新たに1の要領でクレンジング剤を手に取り、今度はTゾーンをマッサージします。
思春期よりは少ないですが、大人でもTゾーンは皮脂が多い場所です。

 

Tゾーンは、目や口の周りよりは少し力を入れても大丈夫です。
同じようにクルクルとマッサージします。

 

4. 顔全体をマッサージする
次にまた、1の要領でクレジング剤を手に取り、今度は目や口の周りとTゾーン以外の部分を軽くマッサージします。
クルクルと円を描くようにマッサージをします。

 

5. ぬるま湯で洗い流す
最後に30度程度のぬるま湯で、クレンジング剤を丁寧に洗い流します。
お湯が熱すぎると、必要な皮脂まで落としてしまって、肌がパシパシにつっぱるので注意です。

 

毛穴つまりのための洗顔方法

洗顔前にも必ず、蒸しタオルかぬるま湯で肌を温めて毛穴を開かせましょう。

 

1. 洗顔料を泡立てる
手のひらに500円玉くらいの大きさの洗顔料を出し、ぬるま湯を加えて泡立てます。
洗顔は、マッサージよりも泡立てに時間をかけましょう。

 

2. 目や口の周りをマッサージする
クレンジングの時と同じように、目や口の周りからクルクルと泡でマッサージします。

 

3. Tゾーンをマッサージする
皮脂が多いTゾーンも泡でマッサージしながら、しっかりと汚れをとります。

 

4. 顔全体をマッサージする

 

最後に顔全体に泡を広げて、顔全体を軽く泡でマッサージします。

 

5. ぬるま湯で洗い流す
1分ほど泡で顔全体をマッサージしたら、ぬるま湯で洗顔料を流します。
絶対に、洗顔料が残らないように丁寧に洗い流しましょう。

 

 

このように、洗い流せる毛穴パックと、正しいクレンジング&洗顔で毛穴つまりは解消されます。
毛穴のつまりを無理やり取ろうとするのではなく、優しく取るのがポイントです。

 

かなり毛穴つまりがひどい人は、1回のケアで解消しようとはせず、回数を重ねて取るつもりの根気で対策しましょうね。


実際に使って比較!ニキビ化粧品ランキング

ルナメアの特徴

フィアバースクラブで毛穴のつまりを優しく除去してくれる洗顔。

独自のナノ化技術によって毛穴の内部に有効成分と潤い成分を届けてくれる化粧水。

自然由来の成分がしっかりと保湿してくれるジェルクリーム。


独自技術の「アクネシューター」でニキビを撃退


これらの3点セットが1000円でお試しできます。


価格 1000円
評価 評価5
備考 満足度84%

パルクレールジェルの特徴

最近インスタなどのSNSで話題になり人気がグググーンと急上昇のオールインワンジェルです。 98.8%の美容成分配合で、「薬用」化粧品です。

定期便で申し込むとニキビをしっかりと隠すことができるカラーコントロールがついてきて、さらに49%OFFで購入できますよ。
数々の美容雑誌で1位を獲得し、有名人も使用中のパルクレールジェル。

ぜひお試しあれぇ。


価格 4,980円
評価 評価4.5
備考 永久返金保証書付き

ビーグレンの特徴

ドクターズコスメでお肌の角質層への浸透させる技術が凄いんです。

泡洗顔ではなく、クレイ(泥)洗顔で毛穴の汚れをしっかり吸着。

その後に高濃度ビタミンCをしっかり浸透させるからニキビケアにピッタリ。


ちょっと匂いが独特ですが、慣れれば問題無いです。


4点セットのトライアルが1,800円とちょっと高めですが、試してみる価値はありますよ。


価格 1800円
評価 評価4
備考 365日の返金保証


そのニキビケア間違ってますよ!

思春期ニキビと大人ニキビは違います!


間違ったケア方法をしていては、ニキビは繰り返し出来てしまいます。
もしかしたら、あなたのケア方法は間違っているかもしれません。

この機会に正しいケア方法をしって大人ニキビとさようならしてください。

→大人ニキビの正しいケア方法はこちら