オロナインでニキビは治る?3ステップで早くニキビを治す方法を

MENU

オロナインでニキビは治る?3ステップで早くニキビを治す方法

オロナインでニキビを治せるという話は、結構前から聞きますよね。
本当のところはどうなのでしょう?気になりませんか?

 

実は私も気になって・・・試しにオロナインを使ってみたのです。
すると、ホントにニキビが治りました〜!

 

でも、すべてのニキビが治るわけではないようです。
「本当にニキビにオロナインは効くのか?」を私なりに徹底検証したいと思います。

 

 

オロナインで本当にニキビは治る?

 

結論的にいうと、オロナインでニキビは治ります。
ただし、治せるのは「赤ニキビ」だけなのです。

 

これから炎症を起こそうとしている「白ニキビ」や「黒ニキビ」には効果がありません。

 

つまり、オロナインには、殺菌作用や炎症を抑える効果があるのです。
「赤ニキビ」は炎症しているから赤いんですよね?
「赤ニキビ」から、さらに進行すると化膿して「黄ニキビ」になるのです。

 

もう少し詳しく言うと、オロナインに含まれる「クロルヘキシジングルコン酸塩液」という成分に殺菌・抗菌作用があるのです。

 

考えてみれば、私がオロナインを試したのは、偶然にも「赤ニキビ」の段階でした。
だから、ニキビが治ってくれたのです。

 

 

オロナインで1日も早くニキビを治す3ステップ

 

それでは、「赤ニキビ」をオロナインで治す3ステップをご紹介します。

 

 

《準備するもの》
・オロナイン軟膏
・コットン
・アルコール系のローション
・絆創膏
・綿棒

 

 

1. いつものようにクレンジングと洗顔をした後に、コットンにアルコール系のローションを染み込ませて、ニキビの部分をそっと押さえます。

 

2. 綿棒にオロナイン軟膏をたっぷりつけて、ニキビのところにたくさん塗ります。ニキビが隠れるくらい塗ってOKです。

 

3. あとは絆創膏をニキビの上に貼って終了です。

 

すごく簡単ですよね?
寝る前にやると、朝には赤ニキビの炎症がおさまっています。
目立つ赤ニキビに困った時はぜひやってみてくださいね!

 

 

心配ならパッチテストを

 

稀に、オロナインが肌に合わないという人もいて、肌荒れを起こすこともあるようです。
オロナインで起こる副作用は以下の通りです。

 

・赤くなる
・かぶれる
・かゆくなる

 

部位が顔なだけに、肌荒れは絶対起こしたくありませんよね?
「肌が弱いのよ〜。」という人は、前もってパッチテストをしておいた方がいいかもしれません。

 

ニキビができてからでは、パッチテストをするのも時間的に難しいので、ニキビができていない時にやっておくと安心です。

 

いかがでしたか?
「赤ニキビ」なら早くて1日でニキビは治りますので、ぜひトライしてみてくださいね!
急なお出かけの時でも、素早く赤ニキビ対策ができますよ。

実際に使って比較!ニキビ化粧品ランキング

ルナメアの特徴

フィアバースクラブで毛穴のつまりを優しく除去してくれる洗顔。

独自のナノ化技術によって毛穴の内部に有効成分と潤い成分を届けてくれる化粧水。

自然由来の成分がしっかりと保湿してくれるジェルクリーム。


独自技術の「アクネシューター」でニキビを撃退


これらの3点セットが1000円でお試しできます。


価格 1000円
評価 評価5
備考 満足度84%

パルクレールジェルの特徴

最近インスタなどのSNSで話題になり人気がグググーンと急上昇のオールインワンジェルです。 98.8%の美容成分配合で、「薬用」化粧品です。

定期便で申し込むとニキビをしっかりと隠すことができるカラーコントロールがついてきて、さらに49%OFFで購入できますよ。
数々の美容雑誌で1位を獲得し、有名人も使用中のパルクレールジェル。

ぜひお試しあれぇ。


価格 4,980円
評価 評価4.5
備考 永久返金保証書付き

ビーグレンの特徴

ドクターズコスメでお肌の角質層への浸透させる技術が凄いんです。

泡洗顔ではなく、クレイ(泥)洗顔で毛穴の汚れをしっかり吸着。

その後に高濃度ビタミンCをしっかり浸透させるからニキビケアにピッタリ。


ちょっと匂いが独特ですが、慣れれば問題無いです。


4点セットのトライアルが1,800円とちょっと高めですが、試してみる価値はありますよ。


価格 1800円
評価 評価4
備考 365日の返金保証


そのニキビケア間違ってますよ!

思春期ニキビと大人ニキビは違います!


間違ったケア方法をしていては、ニキビは繰り返し出来てしまいます。
もしかしたら、あなたのケア方法は間違っているかもしれません。

この機会に正しいケア方法をしって大人ニキビとさようならしてください。

→大人ニキビの正しいケア方法はこちら