【体験談】頑固で目立つ大人ニキビからの克服

MENU

頑固で目立つ大人ニキビからの克服

肌質や体質

 

私は小学校高学年の時からニキビができ始め、ずっとニキビに悩まされてきました。
特に悩んでいたのが、首にできるニキビです。

 

首全体に赤いニキビがどんどん増え、潰しても治らないし、お風呂に入って清潔にしていても減ることがなく、本当に厄介でした。

 

ここからは、私の体験談とニキビの改善方法を詳しくお伝えしていきます。

 

 

ニキビができて悩んだこと

首にニキビができて一番悩んだことは、隠せなかったことです。

 

髪の毛を伸ばしておろして隠そうとしてみたものの、ニキビは首横にもあるため、なかなか全てを隠すことが難しかったのです。

 

さらに、髪の毛を下ろしたことで、髪の毛がにきびを刺激しさらにニキビを悪化させることになってしまいました。

 

 

ニキビを治そうと意を決して、髪をUPさせて過ごしてみたものの、いっこうにニキビが治ることはありませんでした。

 

次に私が実際にした改善策をお伝えしますね。

 

 

改善策

自力では無理だと判断し、急いで皮膚科へ行きました。
処方されたのはニキビ薬として有名なディフェリンゲルダラシンです。

 

ディフェリンゲル

ディフェリンゲルは目に見えない極めて小さい毛穴のつまりやはじめにできる白や黒のニキビに作用し、ニキビの進行を防ぎます。
さらに進行し炎症をおこした赤ニキビまで、ほとんど全てのニキビを減らすことができるそうです。

 

しかし、副作用がでる人も多く、合うか合わないかは使ってみないと分からないことでした。

 

ディフェリンゲルの副作用

この副作用は、全体の80%の患者さんにみとめられます。

 

具体的な症状

・赤み
・乾燥
・落屑
・ぴりぴり、ヒリヒリ感
・かゆみ

 

以上、5つの症状が挙げられます。

 

なぜ副作用がでるのか?

ディフェリンゲルがニキビを治すのは、角質の生成を抑制することで異常角化による毛穴の詰まりを防ぐという薬理作用のためです。

 

角質の生成を抑制すると角質層は薄くなります。

 

つまり、バリア機能が損なわれ、お肌が乾燥しやすくなってしまったり、刺激にも敏感になってしまうので、その結果副作用がでてしまうのです。

 

ダラシン

ダラシンはニキビを悪化させるアクネ菌やブドウ球菌を殺菌・除去して、赤みや腫れを改善し赤ニキビを減少させる働きをします。
いわゆる抗生物質です。

 

ダラシンの副作用

めったにないようですが、まれに、重い大腸炎を起こすなどがあるようです。

 

 

私はこの2つを合わせて使用しました。

ディフェリンゲルとダラシンの二種類を塗布し続けた結果

使用して2週間、幸いにもどちらの副作用もでず、効果が少しずつ出てきました。
自分でもすぐにわかるくらいニキビが減りました。

 

しかし、減っては増えの繰り返しだったため、先生からの提案でニキビを先生に潰して処置してもらうことになりました

 

これには私自身とても驚きました。今までニキビを潰すのは良くない。ニキビを潰すとさらにニキビが増えてしまったり、後が残ると思い込んでいたからです。

 

しかし先生の説明では、ニキビの表面に針で穴を開け、さらにアクネプッシャー(面皰圧出?)という道具で中身の皮脂を抜く治療で、
この方法であればニキビは潰してもよいとのことでした。。

 

それでは、次に施術の様子を詳しくお伝えしていきます。

 

施術の様子

アクネプッシャーを使って圧出する前に、ニキビの表面に小さな「穴」を開けます。
一般的に穴を開ける方法は「レーザー」や「針」ということですが、私の場合はひとつずつ針を使って穴をあけていました。

 

 

その後は先生がコメドプレッシャーを使い、ひとつひとつ潰していきました。

 

とにかく怖くて痛くて全身に力が入ってしまいましたが、キレイに治したい!という一心で頑張りました。

 

 

次の日は針でプツプツ刺したような跡があり見た感じはとても気持ち悪かったです。

 

恐る恐る触ってみましたが、ニキビのボコボコとした感触は完全になくなっていました。

 

 

それからまた同じ薬を使用し、数日後にはかなりきれいになっていました。

 

不安だったニキビ跡も残ることなく、あの頃がウソのようにキレイな首になりました。。

 

 

大人ニキビ対策

なるべくストレスをためないこと、そして保湿を心がけること、この2つを意識しています。

 

今でも気をぬくとポツポツできてきます。
酷くなる前に先生にすぐ相談しに行きます。

 

 

首も顔からつながっている一枚の皮膚なので、季節問わず保湿をすることを心がけるようになってからは大人ニキビの発生は少なくなりました。

 

 


実際に使って比較!ニキビ化粧品ランキング

ルナメアの特徴

フィアバースクラブで毛穴のつまりを優しく除去してくれる洗顔。

独自のナノ化技術によって毛穴の内部に有効成分と潤い成分を届けてくれる化粧水。

自然由来の成分がしっかりと保湿してくれるジェルクリーム。


独自技術の「アクネシューター」でニキビを撃退


これらの3点セットが1000円でお試しできます。


価格 1000円
評価 評価5
備考 満足度84%

パルクレールジェルの特徴

最近インスタなどのSNSで話題になり人気がグググーンと急上昇のオールインワンジェルです。 98.8%の美容成分配合で、「薬用」化粧品です。

定期便で申し込むとニキビをしっかりと隠すことができるカラーコントロールがついてきて、さらに49%OFFで購入できますよ。
数々の美容雑誌で1位を獲得し、有名人も使用中のパルクレールジェル。

ぜひお試しあれぇ。


価格 4,980円
評価 評価4.5
備考 永久返金保証書付き

ビーグレンの特徴

ドクターズコスメでお肌の角質層への浸透させる技術が凄いんです。

泡洗顔ではなく、クレイ(泥)洗顔で毛穴の汚れをしっかり吸着。

その後に高濃度ビタミンCをしっかり浸透させるからニキビケアにピッタリ。


ちょっと匂いが独特ですが、慣れれば問題無いです。


4点セットのトライアルが1,800円とちょっと高めですが、試してみる価値はありますよ。


価格 1800円
評価 評価4
備考 365日の返金保証


そのニキビケア間違ってますよ!

思春期ニキビと大人ニキビは違います!


間違ったケア方法をしていては、ニキビは繰り返し出来てしまいます。
もしかしたら、あなたのケア方法は間違っているかもしれません。

この機会に正しいケア方法をしって大人ニキビとさようならしてください。

→大人ニキビの正しいケア方法はこちら