前髪ぱっつんにするとニキビが悪化する?ニキビができにくい髪型は?

MENU

おでこニキビの原因は前髪だった!?

おでこは皮脂腺が多いので、すぐに脂っぽくなりますよね。
あぶらとり紙で皮脂を取ってもすぐにまたテカテカになってます。

 

前髪を短くして隠してしまえばいいのですが、前髪で隠すと余計にテカテカになります。
テカテカのおでこには、ニキビもできやすくて・・・それもあって前髪でニキビを隠したくなるのです。

 

前髪を短くしてニキビを隠せば予防になるのか?といえば、そうではないみたいなのです・・・。

 

前髪ぱっつんでニキビ予防になるのか?悪化させてしまうのか?
私なりに調べてみた結果をお話ししますね。

 

 

前髪でニキビを隠すと悪化する?

 

前髪でニキビを隠した方が何かと楽ですが、実はニキビを悪化させてしまうのです。

 

前髪でニキビを守れば、刺激も少ないし、メイクで隠す手間も省けるのでメリットが多いように思いますよね?

 

しかし、前髪がニキビに当たって余計に刺激になったり、覆うことで通気性が悪くなって皮脂が増えるので逆効果なのです

 

私も以前に、繰り返すおでこニキビを隠したくて前髪をぱっつんぱっつんに短くしたのですが、余計に悪化してしまいました。

 

少しだけ赤ニキビ跡も残ってしまって、余計に隠すのが大変になったのです・・・。

 

 

前髪による刺激とニキビへの悪影響

 

前髪を短くしたり、アシンメトリーで斜めにしたりすると、おでこニキビは悪化します。

 

前髪を作るとニキビができやすくなったり、悪化する原因はひとつではありません。

 

私が調べてみてわかった原因をお話ししますね。

 

 

前髪による刺激

おでこ全開なら、前髪が当たる心配もありませんよね。
しかし、前髪がある限りはおでこに髪が当たるので、刺激を与えてしまうことになります。

 

特に切りたての前髪はツンツンしていて、おでこに刺激が加わりますよね。

 

おでこにニキビができやすい人も、もうすでにできてしまっている人も、ニキビ跡がある人も、前髪による刺激には気をつけなければいけません。

 

「髪なんかで刺激を受けるわけがない!」と思ってませんか?
前髪の刺激は、意外に侮れないのです。

 

ずっと摩擦し続けることで、ニキビ肌を刺激しています。
刺激から守ろうとして、皮脂がたくさん分泌されると、皮脂が毛穴に詰まってニキビができやすくなります。

 

 

なぜ、皮脂が多くなるの?

おでこには、もともと皮脂腺がたくさんあるのも関係していますが、前髪によって刺激を受けると、肌のバリア層が摩擦により壊されてきます。

 

肌のバリア層が壊れて機能性が落ちてくると、皮脂膜でバリア層を張ろうとして、皮脂が多く分泌されるようになるのです。

 

考えてみれば・・・そんな状態の中、あぶらとり紙で皮脂を取っていても、また皮脂が分泌されるので、悪循環を繰り返しているだけなんですよね。

 

 

雑菌が増える

空気中には、たくさんの雑菌が存在します。
どれも目には見えないものなので、わかりにくいですが、前髪にも雑菌が付着しているのです。

 

ニキビができている肌やできやすい肌は、ちょっとした刺激で肌荒れやニキビを繰り返してしまいます。

 

ニキビ中はいつもの化粧品でもピリピリしみることがありますよね?
それは、バリア機能が低下して、刺激をダイレクトに受けてしまってるからです。

 

雑菌の中には、ニキビの原因になるアクネ菌なども含まれているので、ニキビ悪化も発生も促進してしまいます。

 

 

ヘアケア製品の刺激

 

前髪に残っているシャンプーやコンディショナー、整髪料などがおでこに付着して、皮脂が多くなることもあります。

 

整髪料でスタイリングした日は、いつもよりも顔の皮脂が増えませんか?
特に、髪の毛がつく顔周りがオイリーになりますよね?

 

それは、ヘアケア製品の影響なのです。

 

ヘアケア製品には、防腐剤のパラベンや乳化剤の合成界面活性剤、アクリル系の樹脂、アルコールなどの刺激物が含まれていることが多いのです。

 

 

これらの化学合成物の刺激で、肌のバリア機能が損なわれて、皮脂膜を張るために皮脂がたくさん分泌されることもあります。

 

ニキビができている時は、特に要注意です。
ヘアケア製品の化学合成物の刺激で余計に炎症させてしまいます。

 

 

蒸れてしまう

 

前髪でおでこを覆うことで、通気性が悪く蒸れてしまいます。
蒸れると、汗も乾きにくく、雑菌も増殖するので、ニキビができやすくなります。

 

このように、前髪を作るだけでニキビの原因をたくさん作ってしまうのです。
おでこニキビができやすい人は、できるだけ「ニキビができない前髪対策」をしたいですね。

 

 

どんな前髪ならニキビ予防できる?

 

ニキビを防ぐ前髪スタイルは、おでこ全開スタイルです。
おでこに刺激を与えない、清潔にするために、次の3つのポイントに気をつけるといいですよ!

 

 

前髪をピンで留める

 

前髪の長い短いに関係なく、できる限りおでこにつかないように、ピンで留めておきましょう。

 

「外出する時におでこ全開はちょっと・・・。」と思う女子もいますよね。
それなら、家にいる時だけでも、前髪をピンで留めて、おでこを出すようにしましょう。

 

 

整髪料は使わないこと

 

前髪をピンで留めたとしても、前髪に整髪料がついていると、汗や皮脂に混じって、おでこに整髪料がついてしまうのです。

 

ニキビができている時は、悪化しないためにも、おでこに整髪料がつかないようにしなければいけません。

 

前髪だけでも整髪料をつけないようにするなど工夫しましょう。

 

ファンデーションなども控える

 

おでこニキビを繰り返しているのなら、なるべくファンデーションも控えましょう
整髪料と同じようにファンデーションにも、パラベンや合成界面活性剤などが含まれていることが多いです。

 

おでこに刺激を与えて、さらに皮脂を増やさないように、ファンデーションをしない方がいいです・・・。

 

とは言っても、ニキビやニキビ跡を隠すためにファンデーションをしなければいけないケースもありますよね。

 

そんな場合は、外出の時だけファンデーションを塗って、家にいる時はなるべく塗らないようにしましょう
家に返ってきたらすぐにメイクを落としてニキビを刺激から開放してあげましょう。

 

また、ファンデーションはパラベンや合成界面活性剤などの化学合成物があまり含まれていないもの、油分が少ないパウダーファンデーションを使いましょう。

 

 

 

いかがでしたか?
おでこニキビ対策のために前髪をぱっつんと切ってしまった人は、すぐにでも対策を始めましょうね。
ニキビがひどくなると跡が残るので、さらに面倒なことになってしまいます。


実際に使って比較!ニキビ化粧品ランキング

ルナメアの特徴

フィアバースクラブで毛穴のつまりを優しく除去してくれる洗顔。

独自のナノ化技術によって毛穴の内部に有効成分と潤い成分を届けてくれる化粧水。

自然由来の成分がしっかりと保湿してくれるジェルクリーム。


独自技術の「アクネシューター」でニキビを撃退


これらの3点セットが1000円でお試しできます。


価格 1000円
評価 評価5
備考 満足度84%

パルクレールジェルの特徴

最近インスタなどのSNSで話題になり人気がグググーンと急上昇のオールインワンジェルです。 98.8%の美容成分配合で、「薬用」化粧品です。

定期便で申し込むとニキビをしっかりと隠すことができるカラーコントロールがついてきて、さらに49%OFFで購入できますよ。
数々の美容雑誌で1位を獲得し、有名人も使用中のパルクレールジェル。

ぜひお試しあれぇ。


価格 4,980円
評価 評価4.5
備考 永久返金保証書付き

ビーグレンの特徴

ドクターズコスメでお肌の角質層への浸透させる技術が凄いんです。

泡洗顔ではなく、クレイ(泥)洗顔で毛穴の汚れをしっかり吸着。

その後に高濃度ビタミンCをしっかり浸透させるからニキビケアにピッタリ。


ちょっと匂いが独特ですが、慣れれば問題無いです。


4点セットのトライアルが1,800円とちょっと高めですが、試してみる価値はありますよ。


価格 1800円
評価 評価4
備考 365日の返金保証


そのニキビケア間違ってますよ!

思春期ニキビと大人ニキビは違います!


間違ったケア方法をしていては、ニキビは繰り返し出来てしまいます。
もしかしたら、あなたのケア方法は間違っているかもしれません。

この機会に正しいケア方法をしって大人ニキビとさようならしてください。

→大人ニキビの正しいケア方法はこちら